会社案内

ご挨拶

専業主婦時代に、シングルマザーの知人から子育てをしながら働ける仕事がなかなかないことを知り、シングルマザーの雇用について危惧しておりました。

そんな中、ゼネコンの開発部長であった主人から業界における人材不足の問題を知り、シングルマザーの問題とマッチングすることで、増え続ける老朽化したインフラ設備などを含めた様々な業界の問題とシングルマザーの雇用の創出の両方を解決させることができるのではと考えたことがきっかけです。

技術者だけに頼るとどうしても人材不足になってしまいます。そこで、私のような素人でもCADが簡単に使えるようになることが問題解決の一歩だと考え、夫が開発した写真をなぞるだけでCAD化できるシステムに、土木用語のデータベース化を組合せ、独自のシステムを構築し、誰にでも簡単に図面作成ができるようになりました。

実際に、日本語がまだ拙い留学生5名で独自のシステムを活用し、福岡市の橋梁 図面を200橋近く作成し、自治体の担当様よりクオリティに高評価をいただきました。

今後は、アウトソーシングを活用し、シングルマザーや障碍者などの就職弱者だけでなく海外の人たちにも仕事を提供しながら、業界の人材不足を解消することが、社会貢献に繋がると考え日々精進しております。

代表取締役 森川 春菜

企業理念

「人の役に立つ事業を行い、その事業が結果的に 社会貢献に成ることを信じ、私たちはここに集まっている。」 この企業理念のもと事業を捺し進めて参ります。

コンセプト

就職弱者と呼ばれる「子育て世代の主婦や障がい者・過疎化する 地域での雇用・技術力指導」 彼・彼女たちが潤沢に業務を行える事業を確保すること。 この事業を行うことにより結果的に就職弱者に雇用の場を提供し、 安全をに通行できる地方の社会インフラの維持と長寿命化への 貢献を可能にする。

業務方針​

失敗してもかまわない『逃げないこと』『諦めないこと』『やり遂げること』 『真摯に向き合うこと』、それが、社名の由来【GRIT】である。

私たちは、SDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます!

私たちはノーベル平和賞受賞者であるムハマド・ユヌス博士が提唱する ソーシャルビジネスのコンテストであるYYコンテストにてグランドチャンピオンとなり 日本代表としてドイツで登壇したユヌスファミリーの一員です

YUNUS&SHIKI SOCAIL BUSINESS RESEARCH CENTER HP:http://sbrc.kyushu-u.ac.jp/

会社概要

商号 オングリット株式会社 ON-GRIT ENGINEERING,.Inc.
​設立 平成30年3月
​資本金 11,000,000円(資本準備金含む)
営業時間 平日9:00-18:00
休日 土曜・日曜・祝日・ 会社規定日 会社規定日
TEL 092-710-7829(代)
FAX 092-510-1958(共通)
​E-mail info@on-grit.com​
HP ​https://www.on-grit.com
事業内容 □国・県・市町村から発生される橋梁等の点検業務・詳細調査業務​ □CAD制作及び成果報告書のとりまとめ ​□民間から発注される3Dスキャナーを用いた撮影・データ加工・CAD図化、受託開発

事業所

本社〒812-0020 福岡県福岡市博多区対馬小路10-22 AEC天神東ビル3~5F

アクセス/西鉄天神大牟田線「中洲川端駅」から徒歩11分

天神 OFFICE〒810-0041 福岡市中央区大名2-6-11 FUKUOKA Growth Next

アクセス/西鉄天神大牟田線「天神駅」から徒歩7分

事業案内

調査技術部(橋梁調査技術課・3D課)

主に橋長100m未満の中・小規模の橋を多く調査しています。中・小規模橋梁は地元住民しか利用しない橋が多く存在します。その橋を通らなければ生活できない方々が多く居られるにも関わらず、小規模橋梁は毎年2,000橋もの数が通行止め等に陥っています。弊社では最新で省力化を図れる技術開発を活用しながら、地元住民の生活基盤に必要な橋を守り抜くことを使命としています。

定期点検・詳細調査

橋梁・コンクリート構造物・道路附属物を近接目視により調査し、異常を発見することで、住民の安全の確保、維持管理に務めています。道路橋点検士の資格保有者も在籍しています。

非破壊検査

シュミットハンマーを用いた反撥硬度試験、電磁波レーダ方式探査 (配筋・配管・空洞位置の探査)、熱感知や超音波測定などの方法を用いて、 構造物の耐久性を損なうことなく非破壊で健全性の評価を行います。

コア採取・はつり・中性化試験

コアの採取およびはつりの管理及び、コンクリートの中性化試験のとりまとめまでを行います。非破壊検査よりも精度が高い、現状の構造物の傷み具合を知ることができます。

3Dレーザースキャナー(FARO)

​3Dレーザースキャナを用いて、構造物の形状データを採取及び編集解析ソフトを使用して、点群データの処理と合成を行います。

CAD設計・アウトソーシング事業

​2DCADで橋梁・既存のコンクリート構造物の調査報告に用いる 図面作成を行います。 自社の業務に関わらず、ご依頼があれば外注から頂いた野帳を 基に図面、写真帳作成、報告書作成も承ります。 またチョーキングされた写真から図面を作成するサービスも 行っています。

マルッと図面化
 

研究開発事業部(土木関連機器受託開発)

​AI技術を匠た画像解析ソフト開発AIとIotを融合させたAIot技術開発(大学との連携開発)/デジタル計測機器開発自動送り出しチョーク等の点検時に使用するアナログ機器の開発/​NETIS登録代行・特許技術(意匠権・商標登録含む)申請など各種取扱/

開発のご相談はこちら
PAGE TOP